見なかったら豚肉がおいしく食べられたのに~と言う映像

牛肉はあまり焼かなくても食べますが、
豚肉ってのは火をよく通してから焼かないとダメってのは、
よく聞くけど、何となくでしかわからなかったんですが、

理由は豚の中にいる有鉤条虫っていうイカス奴らがいてるからなんですって!
こいつらはすみかの豚肉をコーラに浸していると、表面に出てくる。
ペプシとコカ・コーラのどっちの方が、やつらを多く倒せるかという検証みたいです。



という事で 調べましたら



牛には寄生しているのは「無鉤条虫」、豚に寄生しているのは「有鉤条虫」と言うらしいです。

もし人がこの嚢虫が含まれている筋肉を、加熱不十分のまま食べた場合、
牛の「無鉤条虫」は人に感染しても、軽い下痢等の症状でフィニッシュする のですが、
豚の「有鉤条虫」では嚢虫が人の体内のいろいろな部位に寄生 してしまいます。

ただし、これら寄生虫病は、と畜場において、
と畜検査員が厳しい検査を実施しているため、
確認された場合は全部廃棄となっており流通することはないそうです。
(って信用していいのかよ笑)

この豚嚢虫症は、日本では沖縄県で1935年に発生したという記録がある以降、
現在まで報告されていないので必要以上に神経質になることはない
という事。

でもこれを見たら、
絶対に豚は十分に火を通した方がいいみたい。

ただ、同様の実験をしても虫が出ないとか
仕込みだ 
とかのウワサもあるみたいですが、
ペプシが勝ったことは確かのようです笑

寄生虫の気持ち悪い映像ですので、
閲覧注意です



http://www.metacafe.com/watch/466555/raw_pork_takes_the_pepsi_challenge_no_cutaway/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック