泣きながら「本当に体たらく」=「利便性追求し過ぎた」-東横イン社長おわび会見

・「本当に体たらくな自分だったと思います」「利便性を追求し過ぎました」-。
 大手ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京都大田区)の西田憲正社長ら
 幹部4人が6日、国土交通省で記者会見し、同省の発表通り、完了検査後の改造が
 77件あったことを認め、謝罪した。

 しかし、指摘された建築基準法違反など60件の法令違反については「調査中」とし、
 「一日も早く(ホテルを)直させてください」とだけ述べた。
 うつむきながら会見場に入った4人は着席せず立ったまま。ダークスーツ姿の
 西田社長は用意した「おわび文」を消え入りそうな声で読み上げた。
 「多大な迷惑をお掛けし、不快の念を抱かせたことを深くおわび申し上げます」
 「極めて不適切な発言や態度を行ったことを反省しています」。A4判で2枚の文章を
 読む間、4人は5回、深々と頭を下げた。

 西田社長は不正改造について「利便性、合理性を追求し過ぎました。全部私の
 責任です」と繰り返し、他の幹部は社長を気にするようにほとんど質問に答えなかった。
 進退について、西田社長は「きっちり直した後、社員らに言われた通りにしようと
 思います」と明言を避け、著書などで人生を豊かにする方法などを説いていたことを
 質問されると、「自分が上等な人間と思っていたことを悔しくてしょうがない」と
 泣き崩れた。 


ヒューザー、ライブドア、東横イン
社長はみんな嘘泣き上手
とか、
ヒューザーの社長やホリエモンの往生際の悪さに比べたら
このオッサンはかなり許せる。
といった意見もあります。


本日の一本はMOODYZ5周年記念作品
12時間\1980 (MIVD-1)
長けりゃ良いってモンなの?
長けりゃ良いってモンなんです!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック